職業訓練

【職業訓練の授業】模擬面接編

こんにちは、みゆです。


今回の記事は「職業訓練校の授業」についてご紹介します。

  • 模擬面接ってどのように行われるの?
  • スーツで行かなきゃダメ?
  • 実際にやってメリットはあったの?

このような悩みを抱えている方向けの記事となります。

カリキュラム概要


私が通っていた訓練校では、大きく4つに分けて授業が行われます。
それぞれの授業内容について詳しくお伝えします!

  1. web学科(内訳:18時間)
  2. web実技(内訳:282時間)
  3. 就職支援(内訳:18時間)
  4. 模擬面接(内訳:6時間)


合計:324時間

この記事では、模擬面接についてご紹介します。



web学科・実技について知りたい方は、こちらの記事をご確認下さい。

就職支援について知りたい方はこちらです。

模擬面接(6時間)

模擬面接とはその名の通り、実際の面接を想定して面接練習を行う事です。
模擬面接の概要は以下の通りです。

  • 全員が「面接を受ける人」・「面接官」・「見学者」を経験する
  • 全員が面接を受け終わるまでローテーション
  • 面接官は3名で担当し、その中から1名リーダーを決める
  • 見学者の役割は、面接を受けている人の良い所・改善点をメモにとる。その後、積極的にフィードバックする(同じように面接官も意見をフィードバックする)


クラス全員を2つのチームに分けてから、模擬面談は始まりました。

1人につき約30分の時間が設けられています。
服装はスーツではなく、いつも通りで良いとの事でした。

①打ち合わせ(約5分〜10分)

面接を受ける人】
求人票、会社情報などから希望職種、会社の特徴などを説明。
苦手な回答は質問項目に入れてもらうようにリクエストする。

面接官】
面接を受ける人の説明などを参考に面接官として役作りをする。

面接官は「面接を受ける人」にどんな質問をするのか職務経歴書を見ながら考えます。


・今まで働いてきた業種に統一性がない。なぜこの業界を目指すの?
・スキルがあるなら、就職せずに独立すればいいのでは?


実際の面接でされたら、いやだろうという質問を考えました。


「面接を受ける人」は、この間は自由行動でした。

見学者の方とお話や、模擬面接に備えて練習したりしていました。

②面接(約10分)

【面接を受ける人】
ノックして入る〜模擬面接〜部屋を出る所まで行う


【面接官】
1人1問ずつ交代で質問していく&時間が余れば追加質問


模擬面接前は緊張しましたが、自己紹介が終わった所から一気にほぐれて冷静になる事ができました。

③フィードバック(約10分)

【見学者】
良かった所・改善点を述べディスカッション


【面接官】
良かった所・改善点を述べディスカッション


最後にフィードバックを行います。

面接官→見学者→先生(総評)という流れで、良かった所や改善点を述べます。

見学者の時は、iPhoneのメモ帳に気づいた事・気になった事を書き出しました。



私が実際にもらったフィードバックは以下の通りです。


良かった所→自己紹介の時間が2〜3分と適切な時間だった
質問の回答に対し、自分の具体例をあげて答えられていた
質問に対し、すぐ回答できていた

悪かった所→面接官が話す前に話している
前職をやめた理由がストレート(人間関係)すぎるかも。
全体的に早口

模擬面接を行って感じた3つのメリット

  1. 客観的に自分の面接の様子を見てもらえる
  2. 他の方の面接態度・受け応えの仕方について知る事ができる
  3. 普段話さない人と話す機会があった

【メリット1】客観的に自分の面接の様子を見てもらえる

話す時、早口になっているとフィードバックがありました。
自分では気付かなかった点だったので、指摘があり参考になりました。
あと、「ここが良かったよ」と褒めてもらえる事が嬉しかったです。

【メリット2】他の方の面接態度・受け応えの仕方を学べた

同じ業界を志望している方の志望動機を聞け、いい機会になりました。
話の組み立て方が人それぞれ違うので、こういう伝え方もあるのかと勉強になりました。

【メリット3】普段話さない人と話す事ができた

話した事がない方もいたので、意外な一面を知る事ができ新鮮でした。
模擬面談を通して今まで以上に、訓練校の雰囲気が良くなりました!

まとめ


模擬面談はメリットしかなかったです。
強いてデメリットをあげるなら、「緊張する」ぐらいです。


模擬面談を通して、自分の良い・悪い所が分かりました。
それに他の方と交流を深める事ができました。


最初はやる意味あるのかな?と感じていましたが、得られた物がかなりありました。


これで「職業訓練校の授業(模擬面談編)」は、以上となります。
訓練校について他の情報も発信しているので、ぜひご覧ください。