職業訓練

【悪用厳禁】職業訓練校の志望動機を全て公開!【倍率約3倍に合格しました】

こんにちは。
元職業訓練生のみゆです。

・職業訓練校の志望動機に何を書けばいいのか分からない…。
・志望動機の例文が知りたい

今回はこのように志望動機について悩みを持っている方向けの記事となります。

この記事の信頼性について

私はWeb系の職業訓練校に合格しました。
卒業後に無事に就職がきまり現在は派Web業界で派遣社員として働いています

YouTubeでも同じ内容を発信していますので動画で見たいという方はそちらをご覧ください!

職業訓練の志望動機をYouTubeで見る

通っていた職業訓練:webサイト制作系のコース

私が応募したのはwebサイト制作系の職業訓練校(3ヶ月コース)です。
ホームページの更新・管理ができるようになる事が目的

授業カリキュラムに含まれているものは、以下の通りです。

web実技
  • HTML5
  • CSS3
  • WordPress
  • JavaScript
  • jQuery

  • Word
  • Excel

web学科
  • SEO
  • webマーケティング
  • webサイト制作実習

就職支援
  • 就職支援

倍率約3倍のweb系職業訓練校に合格した志望動機【実例あり】

現在の社会情勢を踏まえ面接が中止となり、書類選考のみとなりました。
ここからは私が実際に記入した志望動機をお伝えします。

なぜこの訓練コースを志望しましたか。

私が本コースを志望した理由は、webサイト制作・webデザイン・ECサイト運営に興味を持ったからです。

なぜかというと自分自身のライフスタイルが変化しても働き続けていく為に、今よりも更に需要が伸び働き方に対し柔軟に対応できるIT業界に携わりたいと考えたからです。

HTML・CSSの基礎を学んでいく内に、パズルを組み立てるような楽しさを感じ自分で1から作成してみたいという気持ちが強くなりました。

その後、webサイト制作会社の求人に応募した所1次選考の時点で不採用となり、HTML・CSSのみの知識では就職する事ができないと感じ、基礎を踏まえた上で応用の勉強が必要と考えました。

本コースでは、WordPressやJavaScriptといった「+α」の知識が学べる為、より就職に繋がりやすいと感じ志望致しました。

この訓練をどのように就職に活かしたいですか。

私はwebサイト制作会社もしくは、ECサイト運営会社に就職したいと考えています。

その為にこの訓練で学んだ事をどのように就職に活かしていくのかというと、就職後でも自分の実績として学んだ事が活かせると感じました。
それは、webサイト制作実習のカリキュラムが含まれているので、ポートフォリオに作品として形が残るからです。

他にもwebマーケティングの授業もあり、ただのwebサイト制作だけではなく依頼主様のご要望以上のものを、学んだSEO対策等の知識を活かし提案していきたいです。

また、施設見学の際にPhotopeaの授業を見学させていただきました。

ECサイト運営会社では画像処理ソフトを使用する機会が多いので、Photopeaで学んだ事をPhotoshopなどのソフトを使用する際に活かしていきたいです。

今までどのような就職活動をしてきましたか。
また、これからの就職の希望についてもお聞かせください。

求人検索件数は約60件ぐらいで、IT求人に特化しているサイトを中心に就職活動をしています。
応募件数は4件ですが、全てスキル不足の為、1次選考の時点で不採用となっています。

希望業種・希望職種・希望雇用形態・訓練終了後の予定

希望業種、希望職種:webサイト制作、webデザイナー、ECサイト運営
希望雇用形態:正社員
訓練終了後の予定:訓練中でも就職したい

志望動機を考える時に意識した3つのポイント

ポイント①結論を先に述べる

結論を先に述べるのは、超重要ポイント!
なぜかというと、結論から先に述べる事で説得力が増すからです。


この方法はPREP法とよばれています。
簡単そうに見えるけど、できていない方は意外と多いです。

私の志望動機でも結論から先に伝える事を意識しました。

PREP法について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

■PREP法とは?相手に伝わる「わかりやすい」説明の構成
https://makefri.jp/work/7551/

ポイント②どうしても職業訓練に通いたいと書く

職業訓練は勉強する事ではなく、就職する事を目的としている場です。

ですので、こういう業界に進みたいけどスキルがないから不採用になった。
といった理由を書きましょう。

無料でwebの勉強できるから応募しました。
という理由は、志望動機に相応しくないかと思われます。

ポイント③施設見学に行った際の感想を書く

私は施設見学に行ったのでその時の感想を志望動機に記載しました。
施設見学には参加するべきだと思う理由を2つ紹介します。

施設見学に参加するべきだと思う理由

  1. 訓練校の雰囲気を知る事ができる
  2. 訓練校側へ受講意欲をアピールできる

施設見学に行った方は職業訓練校の雰囲気を知っているので、合格していざ受講!となった時にミスマッチが少なくなるかと思います。

あと、訓練校側へ絶対合格したいという受講意欲をアピールできると感じたので施設見学に参加しました。

web系の職業訓練校は倍率が2倍以上なんて事が結構あります。
少しでも合格率を上げる為に志望動機の対策も含め、自分ができる事は全て行いましょう!

まとめ:自分の経験を踏まえた志望動機にする事が大事

倍率約3倍のweb系職業訓練校に合格した志望動機を紹介しました。
ポイントをもう一度おさらいします。

志望動機のポイントまとめ
  1. 結論を先に述べる
  2. どうしても職業訓練に通いたいと書く
  3. 施設見学に行った際の感想を書く(見学に行った人のみ)

ひとつ注意点があります。
私が紹介した志望動機を丸ごとマネするのではなく参考程度にし、自分なりの志望動機を作成していただけたらと思います。

私は職業訓練校を卒業してから無事にweb業界へ就職することができました。
合格していなかったら違う未来が待っていたかもしれません。


訓練校に絶対通いたい方は志望動機の記載をしっかりと行うようにしましょう!

当ブログでは職業訓練校について他の記事も書いていますので、興味のある方はぜひご覧ください。